多様な自分を受け入れて自己肯定感を高めよう

スポンサーリンク

さて本日のお題は・・・
【多様な自分を自分を受け入れる】

誰しも自分の中に色んな自分が居ると思う。
例えばオレの場合。

・基本的に何事も大雑把で何事も何とかなると楽天的

・しかしある面に対しては異様にストイックで繊細で綿密にやらないと気が済まない

全く両極端だけど、どっちも本当のオレ。

最初はストイックで繊細な部分は受け入れたくなかった。いつでも大雑把でおおらかで居たいし居るべきだと思ってた。

これって凄い苦しかったんだよね。理想の自分と現実の自分が矛盾してモヤモヤしてた。

だけど矛盾を受け入れてこれも自分なんだって思ったらめっちゃ楽になったのよね。

どんな自分も自分。一度受け入れてから改善して行きたい部分は色んな行動をして変えようとしてる。

もちろん変えなくてイイって思う部分は変えないよ。受け入れずに変えようとすると自分を否定したり責めたりしてた。でも一旦受け入れたら自分を否定しないし責めない。

受け入れるってことだけでホントに違うから!ぜひお試しあれ🎵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。