実は行動力をあげる為に必要なのは「やる気」じゃない

スポンサーリンク

アナタには夢や目標があるだろうか?
もちろん夢や目標の実現に加速をつけるにはやはり「行動力」が必要になってくる。行動力をあげる為には「やる気」が一番大事だと思っている人も多いと思う。オレもその一人だったから。
でも行動力を上げる為に一番大切なのは「やる気」ではない。

こんな人をよく見かけたり聞いたりしないだろうか?

・沢山の本を読んだ

・色々なセミナーに参加した

・色々な教材で学んだ

でも結局、一時的にはやる気やモチベーションが上がって行動できても、長続きせずに人生が変わらなかった。

いわゆる自己啓発難民と言われる人もこの部類の人が多い。

行動が続かなくてまた別の本やセミナーや教材からやる気をもらおうとする。でもまた行動できなくなってしまってまた別の本やセミナーや教材を購入する。
一時的なやる気やモチベーションを得る為に高額な金額を払い続ける。

これではいつまで経っても行動力は上がらないし人生は変わらない。悲しいかなこれが現状。

じゃこの負のスパイラルから抜け出し行動力を上げ、継続する為には何が必要なのか?

行動力を上げる為にはやる気ではなく何が必要なのか?

それは「パッション(情熱)」と「ミッション(人生の目的)」の2つ。

「やる気」や「モチベーション」を上げる為にはアメとムチがどうしてもついて回ってくる。何か行動できたら自分にご褒美をあげる(アメ)できなかったらペナルティを課す(ムチ)。自分にご褒美をあげる(アメ)は必要だとオレは思うけど、やっかいなのはペナルティー(ムチ)の方。このペネルティ(ムチ)を受けないように行動することは自分自身をとても苦しめることになりかねない。やる気やモチベーションを上げる為のアメとムチだったはずが、いつしか自分を苦しめてしまっては意味がない。

また、アメとムチの方法は人間の脳の習性的に直ぐに慣れてしまってアメとかムチだと感じられなくなり、新しいアメとムチを探さなくてはやる気やモチベーションが保てなくなってしまう。
そしてまた行動できなくなってしまうのだ。行動力を上げ持続する為にはこのアメとムチから卒業していく必要がある。もしくはここぞという勝負所の為に温存しておく。

そこで必要なのが「パッション(情熱)」と「ミッション(人生の目的)」になってくる。でも多くの人はこれを見つけるのが難しいと言うだろう。オレもずっとそう思って来たから。
確かにミッションを見つけることは時間がかかるかもしれないが、パッションなら見つけやすいんじゃないだろうか?

よく本やセミナーでも耳にすると思うけど「何の制限もなく、全てが実現可能だとしたら、アナタは何をしたいですか?何を持っていたいですか?どんな人になっていたいですか?」を紙に一度書き出してみる。

前にとあるプログラムでこんな質問を受けたことがある。「あと3年しか生きられないとしたらどんな仕事をしたいですか?」
オレの回答は「カウンセラー、コーチング、人材育成、社会活動家」と答えた。これがオレの「パッション(情熱)」を捧げられること。

「ミッション(人生の目的)」はという質問に対しては「自分を必要としてくれる人みんなが、自分らしく生きて行けることの手助けをしたい。その為に自分自身の人生の在り方を見せて行くことで、多くの人を色々なことから解放されるように導いてあげられる人間になる」だった。

これを質問されてじっくり自分と向き合って書き出さなければもしかしたら気付かなかったのかもしれない。夢や目標に向けて行動ができていなかったかもしれない。
だからぜひ行動ができないと悩んでいる人が居るならば、上に書いた質問について自分と真剣に向き合って答えを出して行って欲しい。

あせる必要はない。焦ったらそれがまたプレッシャーやストレスになって行動できなくなってしまいかねないから。

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。