井上裕之著「努力の選び方」を読んで 1

最近、多くの人と新しく繋がらせて

もらっている中で井上裕之さんの

元で学ばれた方々とご縁を頂いた。

その方々の人間性がもの凄く素敵

だったので、井上裕之さんに興味を

持ち、最新刊である「努力の選び方」を

読んでみようと思った。

井上裕之さんとは?

医学博士、

経営学博士、コーチ、

メンタルセラピスト、

経営コンサルタント。

 

医療法人社団いのうえ歯科医院理事長。

世界で初めてジョゼフ・マーフィー・グランドマスターの称号を授与。

歯科医師、著者、セミナー講師、経営コンサルタントなど、あらゆる分野において圧倒的な実績を出し続け、いずれも大成功を収めている。

 

その中で心に残った文章を

ピックアップし、自分の行動と

照らし合わせてみた。今回は第1弾。

 

納得行く人生を送っている人、

自己投資でうまくリターンを得る人、

仕事で結果を出す人、人間関係で

悩まない人・・・、これらの人は、

口に出しては言いませんが、ムダな

努力があることを知っています。

やらない努力を決めていますし、

することを厳選して力を注いでいます。

 

なるほど。今のオレはどうだろう?

これと言った成功は出していないので

何を言っても微妙に聞こえるかも

しれないが、確かに「やること」と

「やらなくていいこと」を線引き

している。

 

例えば今「やること」にしているのは

毎日の情報発信(ブログ、Facebook)

現在、研修中のプログラムに関すること

(課題や研修や集まり)

今後の自分のミッションを遂行する

為に必要な知識を学ぶ

(SEO、マーケティング、心理的なことなど)

以上に絞って行動をしている。

 

それ以外は基本的に気が向かないと

やらないというスタンスでいる。

 

時間とお金に振りまわされて

夢をあきらめてしまう人と、

諦めずにチャンスをつかむ人との

違いとは何なのでしょうか。

それは、お金のリスクを背負っても、

「なりたい自分になってみせる」

という覚悟があるかないかです。

 

中略

 

「私はこれだけ投資しているんだ。

なんとしてもここでチャンスを掴んで

みせる」そういう強い思いが、

あなたのステージを押し上げる起爆剤

となるのだし、そのスピードも通常では

考えられないほど速いのです。

 

これはもの凄く心掛けていることだ。

ここ1年半の間に自分のミッションを

遂行するために、約300万円くらい

学びに対して投資している。

そして学びの為に仕事も極限まで

減らしている。

それはひとつ残らず吸収する為に

コミットしたいから。

この300万円をドブに捨てるような

中途半端な学びで終わらせたくない

からだ。

 

1、自分の目的、価値観はいったい

なんなのか?

2、それを達成するためには、

どんな結果を得る必要があるのか

3、その結果を得るための計画

 

1と2についてはかなり明確に出来て

いるが、3に対してはまだまだ出来て

いないと自覚している。

「いつまでに、何を、どれくらい」

この明確な数字を出すことが出来て

居ない。この具体的なところが

明確になれば、もっとやるべきことが

見えてくると思う。

 

今回はここまで。第2弾に続く・・・

 

プロカウンセラーによるマンツーマン合宿詳細はこちら

大川忍のストーリーはこちらから

大川忍YOUTUBEはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。