本当に人は精神安定剤や抗うつ薬や睡眠薬でボケるのか?

職業や経験上こんな相談を
されることが多い。

「精神安定剤や向うつ薬、
   睡眠薬を飲んでいると
   ボケますか?」

とか

「一旦薬を飲んでしまったら
   一生飲み続けなきゃいけないん
   ですか?」

とか。

 確かにネットを検索すれば

・万能薬だが、使い始めれば、
    生涯使い続けなければならない

・麻薬と同じで、依存や中毒になる

・服用を続けるとボケる

などと書かれまくってる。

じゃあ果たして本当にそうなのか?

オレは違うと思うね。

なぜか?

それはオレが実際に今現在ボケても
ないし依存や中毒になっているかと
言えばそうじゃないし、辞めた経験も
あるから。

そう。
まさに体験者のリアルな現実。

確かに症状が安定しない時は
薬に頼ってしまうことはある。
だけどそれは依存や中毒ではない。
一時的に薬のチカラを借りてる
だけの話。

ボケると言うのは薬を服用している
時には頭がボーッとしたり、
局所的に記憶が飛ぶ経験はオレも
したことがある。

でもこれも一時的なもので
薬を辞めれば全てなくなる。

とは言っても個人差があるのは
もちろんだし、服用量が多すぎれば
強く副作用が出ることもあるだろう。

実際オレは今まで薬の大量服用(OD)
で何回も病院に運ばれた経験がある。

その時の記憶は全くない。

でもさ、これって酒と全く同じ
じゃない?

オレは酒が全く呑めない。
そんな中で酒飲み過ぎて記憶
飛んでる人を数えきれないくらい
見て来たし、酒を辞めれない人
だって腐るほど見て来てる。

ネットでは覚醒剤や麻薬と同じとか
言ってるけど、オレからしたら酒も
同じな訳だよ。

酒だって中毒で苦しんでる人も
ウヨウヨいるでしょ?

覚醒剤や麻薬は違法だから?

だったら病院で処方される薬は
完全に合法でしょ?

なぜこの記事を書くことにしたのか?

それは薬の相談をしてくる人は
決まって、家族や恋人や友達などから
「今すぐ薬をやめろ!」って
言われている人がほとんどだからだ。

本人の苦しさなんてお構い無しに
上からものを言いまくる。

しかもやめろって無責任に言う
奴に限ってネットの情報を鵜呑みに
してる。

オレは医者でもなければ
製薬会社の人間でもない。
だから薬が飲まれたって何の得を
するわけでもない。
だからと言って薬大賛成派でもない。

それは飲まないに越したことはない
のは事実だから。

でもね、大切なのは本人の気持ち
でしょ?

大切な人だから辞めて欲しいって
気持ちは分かるけど、
それを押し付けて本人を余計に
追い込んで苦しめてどうすんのって
話。最悪それが原因で自殺しちゃっ
たらどうすんの?

まずは本人に寄り添うことが
最優先じゃないのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。