自分が出せない人は要注意!隠すことが悩みごとの第一歩

何がという訳ではないですが、漠然とした不安がある時ありませんか?オレも今ではほとんどありませんが、以前は不安だらけでした・・・。悩んでいることが明確ならいいのですが、何に悩んでいるのかもわからないのは辛いですよね!

そんな時の簡単な解決法は実は『誰かに話してみる』なのです。

簡単過ぎて笑っちゃいますよね(笑)笑っちゃってください(o ̄∇ ̄o)♪

20091227014520

で、なんで『誰かに話してみる』のが解決法なのかと言えば

自分一人で漠然と悩んだり不安になってる時はホントの悩みの原因が見えないから。

『仕事のことで悩んでいるんだ』って自分では思い込んでいても誰かに話して聞いてもらうと実は『恋愛のこと』や『家族とのいざこざ』に

ホントの原因があったりするんです!

『仕事のことで悩んでいる』ってことに転嫁してしまっているんですね。

あるあるですね!(笑)

だから今、何か悩みごとや不安があるのなら、誰かに聞いてもらいましょう!隠していることが悩みの第一歩になってる可能性がありますよ。

何にも恥ずかしいことはありません!話して原因を見つけて解決して行きましょう!本日は以上です!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。