恋愛が上手く行かない人の共通点を考えてみた件

何でか分からんが昔からよ~く恋愛相談を受けるんだけど(特にパートナーとの関係や復縁したいとか)恋愛に悩んでる人ってさ、
共通してるところがあるな~って最近つくづく感じるからブログに書いてみるよ。
 
チビ、デブ、ハゲ、メガネでおまけに甲斐性
全くないオッサンに言われるのは腹立つかも
しれんけど、腹立つってことは「図星」って
ことだよ~♪
 
さて、参ります!
 
オレが感じる共通点はズバリ
 

「自分の人生を生きてない!」

「自分に自信がない!」

「他人の目を気にしすぎ!」

これかなと。
 
まあ、オレも昔は死ぬほど辛い失恋もしたし
束縛しまくってた時期もあったな~。
 
「オレだけを見ててくれ」ってトレンディドラマかい(笑)
 
何で束縛しちゃうかと言えば
1人で居ることに「不安と恐怖」があるからだし、何で不安と恐怖があるかって言うと
「自分に自信がないから」だし、何で自分に自信がないかと言えば

「他人の目を気にしてるから」なんだよね。
 
「他人の目を気にするから」自分の思ったように出来なくて、「自分の思ったように出来ないから」自分に自信持てないし、「自分に自信持てないから」不安と恐怖に囚われるし
「不安と恐怖に囚われるから」誰かに側に居てもらうことで安心したいから、パートナーにすがる、束縛する、復縁のことで頭が一杯で何も手につかないくらい落ち込む。
 
そういえば昨日のグループミーティングで
「最近あげまんって言葉流行ってるっぽいけど、あげまんってどんな人なんだろうね?」って話になって。
 
行き着いた答えが
「好きな時に気持ちよく好きなことをさせてあげられる人」
「1人の時間を楽しめる人」
だった。
 
要するに束縛したり、すがったりする人は
「さげまん」「さげちん」なんだな。
 
だから恋愛が上手く行かない、長続きしない。
 
納得(* ̄∇ ̄)
 
これ、人間関係も同じだね。
 
オレやや「さげちん」いや、「ちん」ないから「さげまん(笑)」傾向にあるから気をつけよ~♪
 
 

 

ABOUTこの記事をかいた人

1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。