※実録※自己開示で超ド級のマイナスを晒したらプラスなことが起きる法則の件

スポンサーリンク

昨日のブログで超ド級の隠し事を自己開示
してみた結果がマジで凄かった。
 
超ド級ブログがこれね。
 
 
あのさこの記事アップするのマジで
めっちゃ怖かったんだよ。
 
だけど覚悟決めて
 
「嫌われてもいいし」
「クライアントさん居なくなってもしょ~がないし」
「仲間から見捨てられてもしょ~がないし」
「コミュニティ追放になってもしょ~がないし」
って無理矢理自分に言い聞かせたw
無理矢理ねw
 
普通に思えるほどオレは強くないから。
 
ただ、「自己解放」を提唱している
カウンセラーのくせに、自分が隠し事
があるってのが嫌だった。
こう見えて変に正義感が強かったりするのw
 
いや、普通にそれ詐欺じゃない?って思った。
 
ってことで、晒した結果・・・
 
めっちゃたくさんの人から
 
「そんなことで離れない」

「応援してます」

「必ず乗り越えられます」
「勇気もらいました」
とかメッセージもらったし、
 
ブログをシェアしてもらえてアクセスが
スパークしてたり、
LINE@の登録者数は増えたし。
 
悪いことなんて何一つ起きなかった。
 
マジびっくりしたわ~。
 
オレは存在してるだけで愛されてるんだなって実感させてもらった。


嫁さんとも久しぶりに冷静に「お金」について話をすることが出来た。


オレが「別れたいと思わないの?」聞いたら

「別れようとは思わないよ」って言ってくれた。



もしかしたらオレが1番自分のことを受け入れてあげられてないのかもね。



カウンセラーのくせにw

自己解放とか提唱してるくせにw



カウンセラーだって中々解決出来ない
問題を抱えてたっていいんだよね。
人間だもの(笑)


「カウンセラーですけど何か問題でも?」

これでいいんだよね。



それにしても人のこととなると冷静に落ち着いて考えらられるのに自分のこととなると

感情がにょきにょき出てきて、惑わされる。

混乱する、なかったことにしようとする。



あ、この話も昨日の講習に出て来たや。



オレの全てを知っても側に居てくれる人ホントにありがとう。



あなた達に救われました。



オレも違うカタチであなた達のチカラになりたい。
どんどん自分を使って人体実験して行くよ!
 
これからもヨロシクです。
 
参考記事達も良かったらどうぞ。
 

ABOUTこの記事をかいた人

1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。