許せないことが人生に負の影響?許す簡単な方法

スポンサーリンク

アナタは今、どうしても許せない人は居るだろうか?
オレもかつては絶対に死んでも許さないって思ってた人が居たんだよね。


■許せないことが負の影響をもたらす

過去の出会いの中で許せない人が居るとすれば

その人は過去だけでなく今のアナタの人生にも負の影響を与えることになる。

その許せない人は誰かな?友達?同僚?上司?先生?家族?恋人?

許せないのには理由があるよね。
イジメ?裏切り?暴言?暴力?それとも何気ない一言?
でもねよ~く思い出してみて。

その人との出逢いはマイナスな所ばっかりだったのかな?オレがずっと許せなかったのは中学校からの親友だったんだよね。
あることがきっかけで仲違いしてしまって、10年近く恨んでたんだ。でもね、またあるきっかけがあって連絡をとることになったんだけど

最初は『絶対に話したくなんかない』『オレあいつを今でも恨んでるし』って思ってた。
だけどさ、昔のこと思い出してみたら転校生だったオレを仲間に入れてくれてその先、親友としてホントに楽しい時間をいっぱい過ごしたんだよね。
オレの青春時代は常にアイツと共にあったんだな~って思い出したらなんか恨んでる自分がバカらしくなってさ。

今まで恨むことによって自分にも
結構なストレスが掛かってたんだと思う。許すと決めたことで心が凄く楽になった。
感情的になってる時に許すってのは凄く大変かもしれないけど時間が経ってみるとそうでもないこともある。
だから、今回は逆に感謝の気持ちも湧いて来た。

今、許せない人がいる人は直ぐには難しいかもしれないけど時間が経過した時に思い出してみて欲しい。
そして出来るなら『許す』ことをやってみて欲しい。辛かったり苦しかったりムカついたりするかもしれないけど
その『許す』という行為が自分の人生のプラスになって行くからさ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1977年8月12日生まれ。性同一性障害の当事者で35歳まで女性として生きる。2013年に戸籍を男性に変更。現在はカウンセラー、コーチ、 トレーナーとして活動中 。